エニアグラム-貴族-タイプ4ウィング3

こんにちは、木村です。

ひよこくんとフクロウくんのエニアグラム講座-応用編です。

この記事では、エニアグラム(9つの性格)のサブタイプとしてのウィングについて紹介しております。

ウィングを知ることで従来のエニアグラムに多様な視点を与えることができます。

今回紹介するのは、「エニアグラム-貴族-タイプ4ウィング3」です。

「エニアグラムは知っているけれど、ウィングは知らないよ」という方はこちらのページを参照してください。ウィングについて知っている限りのことを書いてみました。

ウィングとは何か?エニアグラムとの違い&18の性格を紹介

それでは一緒に学んでいきましょう。

スポンサーリンク

タイプ4ウィング3「貴族」とは?

821764 / Pixabay

タイプ4がタイプ3のウィングを持つことと、ご自身の個性や創造性に興味・関心が向かい、タイプ3の達成欲が強くなります。

ひよ子くん
競争心が旺盛になるんだね。
フクロウくん
競争の考え方が別じゃがな

タイプ3<達成する人>との違い

同じ競争好きでも、タイプ3<達成する人>は、相手と同じフィールドで競争をすることを好みます。例えば、営業の仕事をしていると、数字が反映される部分で勝負することを好みます。売上とかですね。タイプ3は、とにかく結果にこだわります。

対して、「貴族」は、結果よりもプロセスにこだわる傾向があります。そのプロセスに自分らしさがあるからです。

  • お客様の評価
  • 社会への影響
  • 業務改善への貢献
  • 長期的な発展

など、ランキングに反映される部分よりも、そうでない部分を見つけて、そこに自分ができることを当てはめて、別の形での成果を追求します。数字だけを競う無味乾燥な世界には耐えられないのです。

ひよ子くん
えー、もっと数字にこだわればいいじゃん。そっちのほうが評価されるんだから。
フクロウくん
そこに何の意味がある?

ここにタイプ4らしさがあります。他人が定めたカテゴリーの中に自分を当てはめるよりも、自分らしく仕事で自己を表現したいと思っているからです。

ひよ子くん
じゃあ、営業には向かない?
フクロウくん
そうでもないぞい。デザインやアート、アパレル・ファッションなどで独自のセンスを生かす販売職の人もおるぞい。

ショップの定員に貴族タイプの人は多いです。アパレルは重労働なイメージがありますが、お店のコンセプトや販売スタイルがタイプ4ウィング3の感性を尊重してくれるようなお店であれば、きつくても楽しく働いているタイプ4の方もおります。

自分を差別化できる環境をタイプ4は欲しています。「差別化」をしたくなる。差別化とは、他者と自身の違いを明確にして、どこで勝てるかを考える経営戦略の手法です。

タイプ4<個性的な人>との違い

ズバリ!外向性です。タイプ3の社交性や人間関係重視の側面がプラスされます。エニアグラムの各タイプの中で内向的な部類に入るタイプ4ですが、タイプ3のウィングを持つことにより、人と積極的に関わろうとします。

この副次タイプの通常の人は、他者が自分をどう思うかを気にすることで自己陶酔から助け出されることもある。

ドン・リチャード・リソ

クリエーターよりもデザイナーに近い感覚で自分らしさを表現しようとします。

ひよ子くん
ん?芸術家とデザイナーの違いって何?
フクロウくん
一言でいうなら、スタンスじゃな!

クリエーターは自分らしさを表現することを好みますが、デザイナーは相手から求められたものを自分らしく設計します。芸術性のみを追求しないわけです。自分らしく、なおかつ人からも認められたい!の2つのエネルギーが動いています。

ひよ子くん
なんだか、理想のタイプじゃない?
フクロウくん
と、思うじゃろ。ワナが2つあるんじゃぞい

貴族の悩みと葛藤

nicolagiordano / Pixabay

本来の自分を消してまで周囲のイメージを大事にするタイプ3とかたくなに自分のイメージを守り続けるタイプ4のエネルギーが対立したときに貴族は苦しみます。

そんなタイプ4の悩みを体現した一曲がこれ。

シェリー。あの頃は夢だった。
夢のために生きてきたけれど、
シェリー。お前の言う通り、
金か夢かわからない暮らし。

転がり続ける俺の生きざまを
金か夢かわからない暮らしさ

(中略)

シェリー。いつになれば、
おれは這い上がれるだろう
シェリー。どこに行けば
俺はたどり着けるだろう

シェリー。俺は歌う。
愛するもの全てに

尾崎豊-シェリー

歌手の尾崎豊さんが貴族なのかはわかりませんが、この歌詞には貴族の苦しみがにじみ出ています。歌手として成功しても、そこに自分という存在はなく、何を求めているのかがわからなくなってしまった。

エニアグラム的にいうなら、タイプ3の達成欲とタイプ4の表現欲を満たせていました。ですが、その過程で、本当に自分が何をしたいのかがわからなくなり、迷走する結果になってしまいました。

尾崎豊さんが求めていたのは、お金でも夢でもなく無様でも、かっこ悪くても、愛する人のために歌い続けて抱きしめてもらうことだったのでしょう。

ひよ子くん
・・・なんだかフクザツだね。
フクロウくん
まぁ、ここがタイプ4らしくもあるんじゃが。

バランスが大事

達成者と表現者の2つの相反する顔をもつ貴族。大切なのは、この2つを建設的に保つことです。他人に認められたい部分と自分自身であり続けたい部分を明確にして、2つの人格を使いこなすことですかね。

例えば、本業はタイプ3モードに徹しながら、休日は自由気ままな時間を大切にするなど、積極的なワークライフバランスをしてみるものもよいかもしれません。ひとつの自分にこだわらず、色々な自分がいることに気づくよいキッカケになります。

自分の中にライオンとトラを飼っている状態なので、ケンカさせないように、パーテションをきちんと管理するのもよいかもしれませんね。

他のウィングもありますよ

ひよ子くん
なるほど!んじゃ、次のウィングを教えて♪
フクロウくん
ほい。任せてOK

最後まで読んでくださりありがとうございます。

スポンサーリンク

エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人