エニアグラム-タイプ1:改革をする人とは?

タイプ1改革する人エニアグラムの性格診断(簡易版)、お疲れさまでした。

自分のタイプについてより深く理解できるとエニアグラムは凄く楽しくなってきます。

ここではタイプ1「改革をする人(リソ式)/完璧を求めて改革をする者」について様々な観点から解説をしていきます。

こんな流れでタイプ1についてみていきます。

1.タイプ1の特徴

エニアグラム-改革をする人

<タイプ1の性格>

  • みんなから、まじめではっきりした人だと思われている。実際そうだ。
  • 問題意識や課題を解決する気がない人をみるとイライラする。自分はそうでありたくない
  • 高い理想があり、それに向かって進める。ベストな状態なんてない。Better than Best
  • 100%である必要はないが、「正しい」「間違い」の分別は持つべきである。物事を曖昧にするのはよくない
  • 筋が通っていないことは受け付けられない。また、自分の行動が筋違いと批判されたら悩む

2.時間、人間関係、恋愛、仕事、お金で分析

時間の使い方

  • 徹底的に時間を管理する。物事を時間通りに物事を進めるよう日々改善
  • 遅刻や納期遅れなどは言語道断
  • 一方、仕事では丁寧さや完璧を求めるあまり仕事が遅くなることもしばしば・・・
ひよ子くん
まるで僕だね。時間を守らない人は許せないからね。ところでフクロウくん、今何時だっけ?
フクロウくん
わしら時間を気にしていきとるか?

タイプ1は、常に時間と戦っている感じですね。時間に対しては他人にも自分にも厳しいです。例えるなら、日本の鉄道会社のようなイメージです。

1分単位で時間を管理したがります。管理職やリーダーになると時間に対してはどのタイプよりも神経を使っていますね。

一方で、何事にも手を抜けずに完璧を求めてしまうため、手順をショートカットすることが中々できずに、時間通りに物事を進められないこともあります。その時は、激しく自分を責めることもあります。

ひよ子くん
カップラーメンは3分ぴったりで食べる感じだね。
フクロウくん
最近のカップラーメンは4分や5分のもあるぞ

人間関係

  • 何かを教える・教わるの関係を作りがち
  • 自分にも他人にも厳しく、ちょっとピリピリしている
  • 誰に対しても公平・平等に扱ってくれる(極端なえこひいきはしない)
ひよ子くん
要するに、タイプ1の前では優等生タイプってこと?
フクロウくん
まぁ、そうじゃな。常に「正しくあれ」と自分にい活かせているからの

もちろん、寛容なタイプ1もいるのですが、不正や誤りを見つけると、その瞬間に「イラっ」としてしまいます。結果、色々と相手の行動に口出しをしたくなるのです。一方で、スグに怒ったり、細かく注意することも「良くないこと」だと自分に言い聞かせて、みんなの前ではニコニコとしているのですが、内心ではそうとうイラついています。

ひよ子くん
怒りをコントロールしているんだね。
フクロウくん
そうじゃ。表には出さないけれど、内心は何とかしたいと思っているのじゃ

恋愛

  • 正直、「マジメさや誠実な人が好き!」って人からはモテる。ただ、親しくなるにつれて相手の欠点を指摘するようになる。
  • 自分の要求を言葉や態度で示すため、何を考えているのかが解りやすく付き合いやすい
  • 男女関係は「こうあるべきだ」といった価値観をもっている
  • 面倒見は抜群に良い
ひよ子くん
うーん・・・恋愛なんだからもっと自由で楽しければいいってのはダメなの?
フクロウくん
それは若い証拠じゃ。タイプ1は恋愛にもあるべき姿を求めるぞ。
ひよ子くん
そうなんだ。生まれたばかりだからわからないなぁ・・・

はじめはまじめで堅物かもしれませんが、一緒にいる時間が長くなると、何を考えているのかが解りやいため、付き合いやすいタイプかもしれません。食器の位置やドアの開け閉めなど細かいことで言い争いになりますが、その時はハッキリと自分の考えを述べてもよいでしょう。

タイプ1は、自分の考えを曲げるのも嫌いですが、自分が原因で相手と関係が悪化するのも、同じくらい好きではありません。

仕事・働き方

  • ミスは大っ嫌い。手順をキチン踏み、ショートカットやスキップを嫌う
  • 仕事に高い質を求める。そのため、努力を惜しまないハードワーカー気質
  • 職人ぽいところがあり頑固な一面もある
ひよ子くん
まるで僕じゃん。いや、僕に違いない。もしも僕が働いたら絶対にそうなるって。そうだ!その通りだよ。僕はタイプ1かもしれない。
フクロウくん
変なところでこだわるな。。。。まぁ、タイプ1によくみられる傾向でもあるが。

タイプ1の別名は、「完璧主義者」です。その名の通り、あらゆることに「完璧」を求めて、少しでも誤りがあればやっぱり気になります。仕事は、至ってマジメです。

但し、その「マジメさ」の基準が自分独自のルールであることも多々あります。

例えば、クライアントに提出をするための資料を作成しているときですね。納期直前にも関わらず、その資料の中身をチェックして、クォリティーがイマイチだとします。他のタイプなら、「納期や期限優先」と考えるところを、タイプ1は、「いや!この資料は提出できるレベルじゃない!今からクライアントに交渉をして納期を遅らせてもらえ」と指示するケースもあります。

ひよ子くん
ちょっと、それじゃあ、クライアントがかわいそうじゃないか!
フクロウくん
じゃが、タイプ1が完璧にこだわったら本当にそうなる。

お金の使い方

  • 極力、必要なものにだけお金を使う。浪費には走らない。自分を律している
  • 但し、自分ルールで発散する場合もある。「このスーツは、イタリアの有名なデザイナーがね・・・ウンタラカンタラ」
  • 上の立場になるとよく奢ってくれる。下の立場になっても自分でお金を払うようにする
ひよ子くん
えー、じゃあ、タイプ1の上司と飲みに行くとケチられるのかな???
フクロウくん
いや、逆に上のものが下の者に出すのは当たり前!と考えているタイプ1なら奢ってくれるかもしれんぞい。

タイプ1にとって、お金は「管理する対象になります。自分の欲求を満たすために発散することは少なく、自分の基準に合った使い方をします。

但し、決して「ケチ」なわけではありません。自分のニーズを満たしてくれるものには、お金を使います。例えば、スーツを買うときに、店員に細かく質問をしますが、決して値切ったり、次のセールスを訪ねるようなことはしません。

ひよ子くん
つまり、まじめな人がいちばん一緒にいて楽ってことだね!!!
フクロウくん
な・・・なんだそのまとめ方は?

では、タイプ1は、なぜこのように理想を求めて改革を試みるのか?
その理由についてお伝えしていきます。

3.なぜタイプ1は「改革する人」なのか?

では、なぜタイプ1が改革をする人なのか?なぜ、マジメ人間なのか?なぜ「すべき」という言葉を繰り返すのか?

もうちょっと掘り下げてみていきましょう。

センター:3x3の法則-本能、感情、思考センター

エニアグラムの理論では、ガッツセンター、ハートセンター、ヘッドセンターというものがあります。各タイプには、好む感覚があります。

表を作りました。

センター テーマ
■ガッツ(本能)
タイプ8,9、1
現在の状態を維持するため、外部の圧力に抵抗をする【怒りの感覚】
■ハート(感情)
タイプ2、3、4
他者からの関心を求めて、自分のイメージを操作する【恥の感覚】
■ヘッド(思考)
タイプ5、6、7
未来に対して恐怖を感じ、先見することで対処する【不安の感覚】

タイプ1は、ガッツセンターに属しています。そのため、タイプ1は、今の状態を維持するため、外部に対して境界線を張っています。これが【怒りの感覚】です。そして、タイプ1は、その【怒り】の感覚を内側で処理します。むやみに、外に発散をしないのです。

ひよ子くん
つまり我慢しているってこと?
フクロウくん
そうじゃな。怒りを感じつつも、怒りをむき出しにしてはいけないと自分を律するのじゃ。

タイプ1は、反射的に怒りを感じてもイラッ!として怒りを面にむき出すことはありません。中には、激しい怒りを感じても、決して態度に出さないタイプ1もいます。完全なまでに怒りを内面に怒りを封じ込めているのです。

ひよ子くん
なんで?怒りたければ怒ればいいのに―?
フクロウくん
怒ることは悪い!と自分に言い聞かせているのじゃよ

もう少し詳しく見ていきましょう。

タイプ1:本能:メイン、感情:サブ、思考:盲点

タイプ1の性格

タイプ1は、本能センター(ガッツセンター)に属していますが、隣の感情(ハートセンター)の感覚をサブで持っています。

そのため、タイプ2のように人からどう見られているか?自分のイメージはどうなのか?を意外と気にします。他にも、私が怒りをあらわにしたら、この人は怖がるのではないか?など他人を気づかったりします。

結果、怒りに支配されることは悪いことだ!と自分に言い聞かせて、怒りを完全にコントロールしようとするのです。

ひよ子くん
んん、つまり【本能】と【感情】に動かされているってこと?・・・つまり、単純な性格?
フクロウくん
それは言いすぎじゃ!

その結果、全身で感じた怒りを自分の中に押さえつけるわけですが、自分の世界を乱された怒りを完全になくすことはできません。

こうして、タイプ1は、自分が感じた現状に対しての違和感や誤りを正すかたちで、内面の怒りに対して対処しようとするのです。

タイプ1が、「改革する人」「完璧主義者」になるのは、間違った状態や欠陥のある現状に対して怒りを感じながらも、その怒りを発散できず、内面にため込むからです。そして、その内面の怒りをなくすためには、自らの力で誤った世界を正すしか方法がないのです。

ひよ子くん
な・・なるほど!奥が深いね。でも、フクロウくん・・・質問なんだけれど、世の中間違いだらけだし、問題なんて放っておけばそのうちなくなると思うよ。
フクロウくん
そのうち何とかなる!って考え方は、タイプ1は嫌うぞい

そう!ここもタイプ1あるあるです。タイプ1は、ガッツセンターにいて、隣がハートセンターですが、ヘッドセンターからは離れています。そのため、現時点にはない未来に対して想像力を膨らますことは苦手であり、仮に得意であっても本人は好みません。

今、この瞬間!
この場にいる!

なのです。

そして、この場いるからこそ、その一瞬、その場に問題があると正して、あるべき姿に導きたいと感じてしまうのです。

4.ストレス時と成長の方向

ストレス時:タイプ4の方向へ移る

タイプ1は、完璧であること、理想に近づくことや改革を続けることに、疲れて果ててしまうと、タイプ4の行動をとるようになります。

  • 現実から逃避をしてしまう。過去にしがみつき、悲劇の主人公になる
  • 昔のことをたくさん話すようになり、今を大切にしない
  • 自分のことを受け止めてくれる人に依存してしまう

自分に対してストイックな人が、一度崩れたときによくあることかもしれませんね。

安定・統合時:タイプ7へ移行する

心身共に健康的な状態になると、タイプ7のように色々なことを楽しもうとするエネルギーが働きます。

  • 肩の力が抜けたように、子供みたいに色々なことに熱中する
  • 「こうあるべきだ!」から「こうしたい」「こうありたい」と気持ちで表現をする
  • 日常の出来とごひとつひとつに対して楽しんで取り組めるようになる

タイプ1は、「物事はこうあるべきだ」という囚われをもち、いつも自分を追い込んでいます。

遥かなる理想を追い求めるより、目の前の出来事ひとつひとつを楽しめている状態こそがタイプ1にとって一番幸せなのです。

5.サブタイプ(ウィング・生得本能)

ウィング

通常のタイプ1は、欠陥のある現状を回復させるために熱心ですが、ウィングによる変化も顕著です。タイプ1のウィングについては外向的か内向的かで考えるとわかりやすいですね。

タイプ1ウィング9:理想主義者

理想や改革へのエネルギーはあるのですが、9のウィングが強いと和らなくなります。いい具合にゆったりとした感じになります。

但し、やっぱりタイプ1です。自分の中で白黒はあります。そして、白黒がつけられないときは、ムスッとした態度になり、内面の世界に引きこもり、ちょっとガンコになります。

自分の理想にしがみつく感じですね。

エニアグラム-理想主義者-タイプ1ウィング9
こんにちは、木村です。 ひよこくんとフクロウくんのエニアグラム講座-応用編です。 この記事では、エニアグラム(9つの性格)のサ...

タイプ1ウィング2:擁護者

タイプ1が2のウィングを持つと、ウィング9よりも外向的になります。少し指導者気質が強くなり、誰に対しても自分の正義を押し付けるようになります。

本音は、自分の考えをわかってもらいたいだけなんですけれどね。

エニアグラム-擁護者-タイプ1ウィング2
こんにちは、木村です。 ひよこくんとフクロウくんのエニアグラム講座-応用編です。 この記事では、エニアグラム(9つの性格)のサ...

生得本能-自己保存、セクシャル、ソーシャル

自己保存、セクシャル、ソーシャル

タイプ1の欲求は、「間違った現実を回復させたい」です。但し、その欲求の表現方法は、自己保存、セクシャル、ソーシャルでだいぶ異なります。ひとつひとつを見ていきましょう。

タイプ1自己保存

「完璧を求めて改革をしたい」欲求を内側に強くため込むようになります。結果、お金のこと、仕事のこと、対人関係、家族、色恋沙汰などあらゆることを徹底的に自己抑制をするようになります。その反動で結構な不安を抱えがちです。

しっかりとしているけれど、ちょっと情緒不安定な感じです。自分の感情をコントロールできた時が最強です。

エニアグラムタイプ1+自己保存=「心配/ドラミちゃん」とは?
どうも。エニアグラム研究家の木村です。 現在、Complete Enneagram-27 paths to Greater Self...

タイプ1セクシャル

「完璧を求めて改革をしたい」欲求を誰かと共有したくなります。主にいちばん近い人。パートナーや自分の子供ですね。普段は、マジメでしっかり者だけれど、2人になると熱い人に豹変するかもしれません。

クセは強くなりますが、真っ向から受け止めてくれると、最高に喜びます。

エニアグラムタイプ1+セクシャル=「熱心な人」とは?
どうも。エニアグラム研究家の木村です。 現在、Complete Enneagram-27 paths to Greater ...

タイプ1ソーシャル

「完璧を求めて改革をしたい」エネルギーを組織やコミュニティーにぶつけるようになります。そして、メンバーの報告連絡相談から運営までのことからなんでもあるべき姿にしようとします。

いいリーダーになるのですが、緩い組織だと対立することもしばしば。自分に合ったコミュニティーが見つかると活躍できるタイプです。

エニアグラムタイプ1+ソーシャル=「社会適合者/不適合者」とは?
どうも。エニアグラム研究家の木村です。 現在、Complete Enneagram-27 paths to Greater ...

【最後】タイプ1がハッピーになるため

最後にタイプ1がハッピーになるための指南書をまとめました。これまでのエニアグラム講座やエニアグラムの個別セッションを通じて感じたことを自分の言葉で書いてみました。

1.欠乏欲求を満たす

  1. もし現状に不満があり、何らかを変えていきたいのなら、妥協しないこと
  2. 怒りやエネルギーは内側でため込まず、人に伝わるように言語化する

タイプ1が最もストレスを抱えている状態は、1.他人を批判して、2.自分をも批判を批判して、3.そのストレスを自分の中にため込んでいるときです

とはいっても、他人はなかなか変わってくれません。そこでイライラしてしまうのですが、そのイライラをため込むと、余計ストレスが溜まります。

その原因は、「こうあるべき」という思い込みからくるのですが、その「こうあるべき」という思い込みを徹底的に理由付けしてみてはいかがでしょうか?

言語化することで、自分がどんな怒りに囚われているのかがわかってくるはずです。

余談ですが、私も、「エニアグラムはこうあるべき!」と言ったような囚われを持っています。現在は、自分の考えている理想のエニアグラム像をカタチにしています。

何が言いたいか?といったら、自分が正しいと思ったら、トコトン突き進むぐらいがちょうどよいということ。同時に、身の回りにある「怒り」に振り回されず、「いまここ」に集中してみて下さい。

数年後は、あなたが理想としている未来に近づいているはずです。たとえ完璧じゃなくても・・・

2.成長欲求を満たす

  1. タイプ7のようにちょっとはリラックスをしてみる
  2. ほんの1ミリでもいいから変化を楽しめる

心の底からリラックスできて、少しの変化を楽しめた瞬間に幸せを感じられれば、タイプ1は幸福度がグンとあがります。完璧な姿を目指して、ぼやっとした世界を描くいていたころよりも、1ミリの変化をリアルに感じられたときですね。

例えば、私はブログのアクセスが少しでもあがると喜ぶわけです。決して完璧でないクォリティーですが、誰かから必要としてもらえればやっぱり満たされます。

高い理想を掲げつつも、目先の一歩前進を楽しめることですかね。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

スポンサーリンク
東京エニアグラムワークショップ公式サイト

2019年11月23日開催-東京エニアグラムワークショップ
フルコースの巻

エニアグラム基礎講座

エニアグラムとは?基礎から応用まで

エニアグラムを徹底解説した目次ページです

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人
エニアグラムサブタイプ診断ー2つ

エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする

コメント

  1. 名無しさん より:

    日本はタイプ1ではなく、タイプ6的だと言われてると思います。
    私も日本はタイプ6的な国民性だと考えてますが、どうでしょう?

    • improclube より:

      コメントありがとうございます。
      結論からいうと、日本人はタイプ6的だといわれていますね。
      仮にタイプ1のような「完璧&高潔」であろうとするのは、そうでなければ「不安」だからです。
      そこは文化や教育が影響しているのだと思います。
       
      そして、その不安の理由が「何となく」である以上、タイプ6の価値観だと判断できますね。

      逆に、その不安の理由が「何となく」でない場合・・・

      ・誰からも注目してもらえない→タイプ2、タイプ3
      ・自分たちの国民性を失う→タイプ4、タイプ8
      ・未来への希望が見いだせない→タイプ7

      とも判断できます。

      しかし、現実に「何となく不安」という考え方が成立しているのなら、やっぱりタイプ6と考えるのが妥当かもしれませんね。