スポンサーリンク

エニアグラム-擁護者-タイプ1ウィング2

こんにちは、木村です。

ひよこくんとフクロウくんのエニアグラム講座-応用編です。

この記事では、エニアグラム(9つの性格)のサブタイプとしてのウィングについて紹介しております。

ウィングを知ることで従来のエニアグラムに多様な視点を与えることができます。

今回紹介するのは、「エニアグラム-擁護者-タイプ1ウィング2」です。

「エニアグラムは知っているけれど、ウィングは知らないよ」という方はこちらのページを参照してください。ウィングについて知っている限りのことを書いてみました。

ウィングとは何か?エニアグラムとの違い&18の性格を紹介

それでは一緒に学んでいきましょう。

スポンサーリンク

タイプ1ウィング9「擁護者」とは?

擁護者…タイプ1「改善する人」がタイプ2のウィングを持つことで、意識がより高いものから身近なことに向かうようになります。

タイプ1が本来持つ理想や高次の世界を求めながら、人に対して慈愛や共感の態度を示します。タイプ9のウィングである理想主義者ほどマイペースではありません。

タイプ1&Wing9との違い

デフォルトのタイプ1もしくはタイプ9のウィングを持つタイプ1は、自分の世界に閉じこもりますが、擁護者は極めて外交的です。どちらかというと現実を生きています。

理想や改革を行うために、パワフルに行動します。良くも悪くも、タイプ1の自我(攻撃性)が外に発散されます。議論や討論にも積極的に参加をするし、納得いくまで身を引きません。

しばし、タイプ1がタイプ2のウィングを持つと、自己主張が強いためかタイプ8に間違えてしまいます。

タイプ8との違い

タイプ8の成長の方向に向かうとタイプ2のようになるところから、擁護者とタイプ8の「挑戦する人」はもの凄く似ているかもしれません。

ですが、いくつか見分け方もあります。

1.感情よりも論理で説得することを好む

2.ひとりで考え込む時間そのものを大切にする

3.攻めるよりも守る生き方を好む

タイプ8は、自我を表に拡散させることをモットーとしているのに対して、タイプ1の擁護者は既に自身に内在している理想や完璧さを守ります。

自分の内面がぶれることを何よりも嫌います。タイプ8は、論破されることを嫌いますが、タイプ1は、相手のほうが正しいと判断したらあっさりと身を引きます。

タイプ1ウィング2のスタンス

昔の上司が擁護者だったのですが、よく言われたことが、「とんかつには普通ソースだろ!」でした。

「いや、ソースは甘いんでご飯が進まないんですよ。ご飯をたくさん食べないと夜まで働けませんから・・・」と切り返したら、「なるほど!」と言って笑顔を見せてくれました。(なお、お酒の席ではとんかつにソースをかけることにしました。ご飯がないためです)

例えばタイプ8の人とタイプ1の人が議論をしていても、タイプ8は自分の意見が反対されたら、相手の反論した事実に対して反応します。

対して、擁護者は、相手がどのような根拠や理由で反論をしているのかを検討します。そして、相手の反論に納得すれば相手と歩み寄る態度を見せます。

これはタイプ8とタイプ1を見分けるときのポイントにもなりますね。

スティーブジョブズの性格タイプ

しばし、スティーブジョブズがタイプ8なのか1なのかで議論をしているエニアグラマーがいますが、「自分の意見に従わない社員をその場で解雇した」というエピソードを知っている人はタイプ8と判定します。

対して、世界を変えたいという崇高なビジョンに向かって走っている姿を見たらタイプ1と結論付けるかもしれません。

他のウィングもありますよ

ひよ子くん
なるほど!んじゃ、次のウィングを教えて♪
フクロウくん
ほい。任せてOK

最後まで読んでくださりありがとうございます。

エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人