エニアグラムタイプ1+ソーシャル=「社会適合者/不適合者」とは?

どうも。エニアグラム研究家の木村です。

現在、Complete Enneagram-27 paths to Greater Self-Knowledgeを読んでいます。英語と格闘しています。

この記事では、タイプ1のソーシャルについて解説をしていきます。日々更新をしています。

タイプ1+ソーシャル:社会適合者/社会不適合者とは?

タイプ1ソーシャルは、高い基準、完璧主義さ、改革のエネルギーをグループ・コミュニティー、社会全般に向けていきます。

学校ではクラスの問題を解決して、会社では業績やチームを改善するために活動をして、社会の問題に対しても解決されるべきだと考えます。

社会を改革する人と称してもよいでしょう。

ひよ子くん
つまり、社会適合者でもあり、社会不適合者でもあるんだね。
フクロウくん
そうじゃ!問題を見て見ぬ振りができんのじゃ

1.事なかれ主義を嫌う

タイプ1ソーシャルが嫌う言葉

  • 世の中、色々だよ♪
  • 問題なんて自然に解決するさ
  • いいときもあれば悪いときもあるさ

と、問題や誤りに対して認識していながらも、それを見て見ぬふりをする人たちを見ると、イライライライラします。

「なんで、この人たちは、物事を気楽に構えているの?社会的な事に対する意識が低いんじゃないの?」と心の中では怒っていることでしょう。

それが、改革者になるか、場の不適合者になるかは大きく分かれます。

2.損得勘定抜きで動ける

そもそもタイプ1を動かしているのは、目先の損得勘定ではありません。周囲の人の評価や見られ方を気にしても、最後は自分の信念を貫くでしょう。そして、問題に対して真摯に向き合ってくれます。

家庭、職場、ボランティアから小さなコミュニティーまで、あるべき姿に達するまで献身的に行動をしてくれるでしょう。それがタイプ1ソーシャルの素晴らしいところです。

しかし、周りが期待以上に動いてくれなかったり、反応が薄ければ、理想を実現するエネルギーが周囲への不満と怒りに置き換わり、ストレスをため込んでしまいます。

その時は危険信号かもしれません。改革に対するエネルギーが強ければ、周りと温度差の違いを感じてしまい、タイプ1ソーシャルは去っていくからです。

それは、本人はもちろん、周囲の人たちにとっても言えます。組織やコミュニティーをよくしてくれるために頑張る人を失うわけですから。

3.【備考】SDGsに対しての関心が高い(かも)

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

この施策は、2015年9月に国連サミットで採択されました。国連加盟193か国が2016年から2030年の15年の間に達成するべき目標だと言われています。

外務省の公式ページをそのまま引用します。

 

  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. 全ての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  8. 働き甲斐も、経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤を作ろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられる町づくりを
  12. 作る責任は使う責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と攻勢をすべての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

という世界レベルが持続発展な社会を作るべきいう考えのもと、各国のトップが上記のポリシーに基づいて政策を打ち出しています。

エニアグラムとはそれましたが、タイプ1のソーシャルであれば、このような崇高な理念や取り組みにワクワクさを隠せないでいるはずです。

世界中どこだって、笑いあり涙あり、みんなそれぞれで助け合う小さな世界

小さな世界

 

もしも、あなたがタイプ1ソーシャルなら、是非ともSDGsのプロジェクトに参加を。きっと、同じような志を持つ仲間に出会えるかもしれません。

 

考察とまとめ

全てのタイプ1にいえるのですが、ガマンは身体に悪い!ということですかね。ガッツセンターで動いているタイプ1は、他のタイプと比べて身体が敏感です。そのため、自分のキモチや感情を吐き出さないとスグにストレスが溜まります。

そして、そのストレス解消の仕方が、リラックスよりも自分の信念に従って生きることです。是非ともそうしてもらいたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

まだ本を読み切れていないので詳しい内容については随時更新をしていきます。その間は他のタイプをお楽しみください。

 

個人セッション/オンライン

頭では解っているけれど、行動に移せない、現実に反映できない―そんなあなたへ。

エニアグラムと16タイプ性格診断を組み合わせた当セッションでは、無意識の恐れやメンタルブロックが何であるかを明らかにし、それを克服する手助けをします。あなただけの心の動きをに気づき、"わかっているのにできない"を解消しましょう。

性格ではなく課題にフォーカスしたエニアグラム×16タイプ(8つの心理機能診断)はこちらから。

 

9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人

助ける人

達成する人

個性的な人

調べる人

忠実な人

熱中する人

挑戦する人

平和をもたらす人

診断テストはこちらから


エニアグラム診断テスト54問

エニアグラム診断テスト54問




エニアグラムxトライタイプ

エニアグラムトライタイプ

このサイトの運営者

木村真基

Kimura Naoki

ウェブデザイナー/エニアグラム講師

プロフィール

「ひよこ君とフクロウ君のエニアグラム( 9つの性格 )講座」の運営者。性格タイプ判定専門のエニアグラム×16タイプ講師。自身も講師として働きながら、お客様のセミナー集客特化型のホームページを作ることが得意。

本業:ウェブデザイナー(フリーランス)/副業:性格タイプ講師×デザイン講師

エニアグラム/16タイプ/ストレングスファインダーを武器に自分のタイプで生きている人。

・エニアグラム:3w4sp-sx-so&Tritype386
・16の性格:ENTP(討論者)&ILE(発明家)
・ストレングスファインダー:着想、戦略性、学習欲、達成欲、自我

ウェブデザインだけではなく性格もデザインします♪

Profile Picture

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください