スポンサーリンク

【エニアグラム】あなたは、楽観的、合理的、反応的のどれになる?

ハーモナイズ分析

エニアグラムの性格分類で重宝されているのが、ハーモニーグループです。

ハーモニーグループは、各タイプの問題に対する態度を分類したものです。

この態度がいちばん顕著に出るのは、お友達・家族、恋人、会社の同僚から悩み相談をされたときですかね。

あなたの反応は以下3つに分類されます。

各タイプによって反応の仕方が異なります。

スポンサーリンク

楽観的、合理的、反射的

楽観的……タイプ2,7,9

スタンス:相手の悩みに対して「大丈夫。何とかなるからね。まずは元気を出して」と励まし、気持ちを和らげようとする
潜在意識:暗い気分になりたくない。面倒なことを抱え込みたくない。極力複雑なことを考えたくない
タイプ別:お友達、親、コーチ、先生に多い。問題そのものより相手の感情や人間関係に重点を置く。お互いの気分を害しないことが優先

タイプ2:「嫌われたくない」

例えばあなたがタイプ2だとして、お友達から深刻な悩みを相談されるとします。なんでもいいです。恋愛な悩みのほうがよいですね。(笑)

  • 相談者:「最近、彼女と上手くいかなくて、もう別れたほうがいいのかな・・・?
  • タイプ2:大丈夫だよ。恋愛なんてそんなもんだよ。楽しいことだってあるでしょ?

ここでタイプ2が気にするのは、うっかり発言で相手を傷つけてしまうこと。お友達から嫌われてしまうことを恐れています。

相手との関係を悪くしたくないという恐れから、タイプ2は楽観的な対応を取ろうとします。

タイプ7:暗い話はゴメン

同じ楽観的でもタイプ2と7はずいぶん違います。タイプ7の場合、しんみりとした話そのものが嫌いです。

  • 相談者:「最近、彼女と上手くいかなくて、もう別れたほうがいいのかな・・・?
  • タイプ2:うーん、そんなの自分で決めれば。で、それよりさー・・・ウンタラカンタラ

興味がない話、暗い話題、退屈な時間であれば、強引にでもその場を盛り上げようとします。勿論、悩みに耳を傾けてくれるかもしれませんが、タイプ7が求めているのは、楽しい未来にを想像させてくれるワクワク感です。

過去のシンミリした話なんてどーでもいいんです。それ以前にウジウジした人の相手なんてしたくありません。

ひよ子くん
タイプ7は、ネガティブな人には冷たいよね(笑)
フクロウくん
実は、ネガティブな人に同調しやすいんじゃよ。タイプ7は、未来に対しての不安を抱えておるからの。

タイプ9:「共感してしまう」からやめて

最後にタイプ9です。タイプ9は、楽観的タイプでも物凄く受容的です。恐らく、あなたの悩みに寄り添ってくれるはず。

しかし、心の中では相手の感情に引っ張られて、自分の中の調和を乱したくないと願っています。

極論をいうとなら、もしもですよ。

あなたが「自●したい」と相談をしたら、タイプ9は、そんなあなたの気持ちを受け止めて、同じような気持ちになるでしょう。それがどういうことか想像できますよね?

だから、タイプ9は、ネガティブな感情から自分の本能を守るために、楽観的な態度をとり、イヤな気分にならないように自分を守っているのです。

合理的……タイプ1,3,5

スタンス:相手の悩みに対して、「こうすればいいじゃない」「いい方法があるよ」と具体的な解決案や方法を示す
潜在意識:「悩み=問題」と考える。解決志向は強いが、一方で、傾聴や共感が苦手なためドライな対応をとる
タイプ別:コンサルタントに多い。問題は解決されるべきという考えを持ち、ロジカルで簡潔な答えを好む

タイプ1:Rational思考「改革するべきだ」

タイプ1の考える「合理的」とは、完璧に理に適った理想の世界です。英語でいうなら、Rationalですね。※理にかなった

ですから、問題に対しては「解決するべきだ!」という考えを持ち、解決した未来を考えながら、現状の問題を突き止めては、解決をするために行動します。

タイプ3:Efficient思考「要領よくやろう」

タイプ1が理に適った考えを好むことに対して、タイプ3は理に適わなくてもいちばん効率がよい方法を実行しようと試みます。それが本来の「あるべき姿」がからずれていてもです。

タイプ1とタイプ3の違いが顕著に出るのは、仕事をしているときですね。

  • タイプ1:チェックシートやマニュアルの通りにきちっと進めることを好む。問題があれば、キチンと上司や先輩に相談をする
  • タイプ3:チェックシートやマニュアルの能率が悪いと判断したら、より効率的な方法を考えて、実行する

タイプ1は、プロセスを細かく検証するのに対して、タイプ3は、結果に焦点を置いて最短ルートで攻略する方法を模索するショートカッターです。

タイプ5:Logical 「論理的にはどうか?」

タイプ1がRationalであり、タイプ3がEfficietなら、タイプ5は論理的(Logical)といったところでしょう。論理的とは、思考の道すじとも言いましょうか?

あーなって、こーなって、そうなる、なぜなら?その根拠は?など問題に対して論理的な解決方法を考えます。タイプ5は、タイプ1よりも理に適い、タイプ3よりも効率的に問題を解決する方法を考えるのですが、それを実行するか?と言われたら微妙です。

なぜなら、机上だと論理的なのものが現実だと非論理的だと気づいてしまうからです。ここはタイプ5の根源的恐れに接触する部分なため、解決案を論理的に考えて模範解答を頭の名中で構築をするものの現実には反映させないところがあります。

ひよ子くん
なるほど。いつやるの!今でしょ!
フクロウくん
別に何の問題もないじゃろ。

反射的……タイプ4,6,8

スタンス:問題に対して咄嗟(とっさ)に反応する。対応方法は、自分の経験や知識、価値観に基づいて異なる
潜在意識:相手の悩みと自身の経験・知識を重ねて反応する。相手から違った影響を受けることを恐れている
タイプ別:カウンセラーに多い。特に専門カウンセラー。得意な分野こそ積極的だが、苦手な分野は徹底的に避ける

タイプ4:過去の出来事に反応する

「仕事で失敗をして、みんなからバカにされている気がするんだ。もう、今の会社では働けないかもしれない。どうしたらいい?」と相談してみてください。

その話を聴いたときに、タイプ4は自分の過去に似たような出来事がないか?と問いかけをします。これはハートセンターに接触をしているからです。ハートセンターは、過去の出来事に焦点を置き、あなたの中での出来事や感情と自分の感情を重ね合わせて、感情ワークを行っています。

「うんうん。わかるわかる。私も似たような経験があったから・・・」と言ったら、このパターンでしょう。

タイプ4は、「共感力」があるとも言われていますが、タイプ4の興味・関心は相手の気持ちや感情ではありません。あなたん感情に同調した自分の中の感情です。

ひよ子くん
え?自分しか見ていないってこと?
フクロウくん
そうじゃ。それがタイプ4じゃ。どこまでいっても興味の対象は自分の内面じゃ。

では、タイプ6はどうか?

タイプ6:未来の不安に反応する

タイプ6にネガティブな話をすると、タイプ6も同じように不安をいだきます。そして、何らかの方法で対処しようとします。

「仕事で失敗をして、みんなからバカにされている気がするんだ。もう、今の会社では働けないかもしれない。どうしたらいい?」と相談をしたら、自分もいつかは同じようになるんじゃないか?という不安な未来を考えて、その不安から逃れるために何らかの対処法を考えます。

それが何であるかはわかりません。タイプ9のように楽観的に事をかたずけるか、タイプ1、3、5のように合理的なアドバイスをするかは、そのタイプ6次第でしょう。

対応がどうであれ、タイプ6はネガティブな話は何であれ、同じような未来を予測する思考の癖があると考えてください。

では、最後にタイプ8

タイプ8:だから何!?的な対応をする

タイプ4が過去の出来事による感情ワーク、タイプ6が未来の不安による思考ワークなら、タイプ8は、現在の出来事によるガッツワークとでも言いましょうか?

「仕事で失敗をして、みんなからバカにされている気がするんだ。もう、今の会社では働けないかもしれない。どうしたらいい?」と相談されたら、タイプ8はいずれかの対応をとるでしょう。

  • オレ(わたし)が何とかしてやる!
  • そんなの自分で何とかしろ!
  • だから、なんだ!どうしたいんだ!

などですね。対応は様々ですが、共通していることは、タイプ8は相手から自分のペースを乱されることを嫌います。そのため、問題や悩みを相談されると、助けるなり、ぶった切るなり、決断を求めるなりして、スグに対応しようとします。

ひよ子くん
頼もしいんだか?冷たいんだか?
フクロウくん
下手に優しくするよりええんちゃう?

タイプ8にとって、全ての問題は自分を脅かす脅威です。タイプ8が、自己主張をしたり、高圧的な態度になるのは、問題に屈してしまう自分を恐れているからでしょう。9つのタイプの中で、問題・悩みがあることを本能的に好まないタイプだと考えるとわかりやすいですね。

まとめ

以上が、ハーモニーグループの解説でした。ホーナイ分析が、外の世界に対しての各タイプが行う攻めの対応だとしたら、ハーモニーグループは、外の世界からくる脅威に対しての各タイプの守りの反応だと考えてみてください。

余談:カウンセラーに向いているのはどのタイプ?

タイプ2、7、9のような楽観主義者がいちばん向いているというエニアグラマーさんもいますが、楽観的な反応をしていてもその場しのぎでクライアントを楽な気分にさせているだけで根本治療になっていないケースも多々あります。

タイプ1、3、5のように、解決志向が強いカウンセラーさんを好むクライアントさんもいれば、タイプ4、6、8のようにある意味人間らしい人を好むクライアントさんもいます。

ひよ子くん
で、なんでいきなりカウンセラー?
フクロウくん
いや、エニアグラマーは意外とカウンセラーのお世話になっている人が多いので・・・?

ハーモニーグループ反射型の特徴がよくわかる記事

コチラの記事も併せて読んでください。3人ともハーモニーグループです。

人気コミック「花より男子」ネタです。 主人公・牧野つくしがなぜ花沢類ではなく、道明寺司を選んだのか? 花より男子ステッ...

ひよ子くん
なるほど!つくしちゃんはタイプ6なんだね。
フクロウくん
不安の塊じゃからな(笑)

エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人

コメント

  1. きよ より:

    このようなサイトを作っていただきありがとうございます。エニアグラム入門者の私でも理解できるほどわかりやすかったです。
    私はもっとハーモニーグループについて知りたいです。なので、楽観的反応のようにタイプごとの解説も載せていただけると大変うれしいです。よろしくお願いいたします。

    • improclube より:

      きよさん

      コメント頂きありがとうございます。

      先日のコーチングで教えたことをもとに、「合理的」と「反射的」のきじをついきしました。(1月4日)

      byタイプ3の木村