【エニアグラム】トライタイプ:358 ザ・問題解決者

エニアグアムトライタイプです。国内・海外のネット記事を参考にしながら、これまでの自身の視点を交えて書いています。マメに更新していきます。

トライタイプ358の概要

ザ・問題解決と名付けた背景には、このトライタイプは「問題」と「解決」の2つが大好きだからです。

  1. 問題を見つけて、
  2. 問題の原因を分析して、
  3. 問題を解決する方法を考えて、
  4. 問題解決を実行する

のステップを楽しんでいます。いわゆる、根っからのコンサルタント気質かもしれませんね。

反面、「助け合う」や「支え合い」といった緩い関係では満足できず、具体的なソリューション(問題を解決する方法)を作り出して、着実に実行していくことに満足と喜びを感じます。

誰かを救いたいとか世の中に貢献したいとか・・・いう気持ちよりも何か問題を見つけて、その問題を解決する過程を楽しんでいるのでしょう。

基本タイプとトライタイプ

基本タイプが3

個人や組織の問題を解決して、ヒーロー的存在になりたいと願っています。

例えば、「会社で人間関係が上手くいかずに、業務が円滑に回らないんだよね~」と相談をされると、「じゃあ、こうすればいいじゃん?」とスグに解決策を提案するのは、まさにこのタイプです。

他の2つのタイプと比べると、じっくりと原因や本質について検証するよりも、インスタントな解決方法を発案します。基本は、効率重視です。

基本タイプが5

問題そのものを鋭く観察する傾向があります。実践的になるよりもアカデミックなアプローチが大好きですね。

例えば、「会社で人間関係が上手くいかずに、業務が円滑に回らないんだよね~」と相談をされると、「社会学的には・・・」「組織論的には・・・」「日本経営的には・・・」と色々な分野から一緒に考えてくれます。コンサルスキルが高ければ解決する方法を教えてくれるかもしれません・・・しかし、一緒に実行するところまではコミットしてくれません。

ここら辺がタイプ5ですね。(笑)

基本タイプが8

問題を「敵」と見なします。それは、組織の課題から個人の悩みまで・・・人によっては恋愛相談まで。

トライタイプ358の中で、最も慈悲深く、親身になって一緒に問題について考えてくれて、熱心に関わってくれます。そして、解決にコミットしてくれるのも、このタイプでしょう。

一方で、このタイプは、現実に問題を解決する力がないことに悩んでいて、通常の8と比べて不安定になる傾向もあります。

そのため、通常の8よりも知恵や知識を求める傾向があります。

スポンサーリンク
エニアグラム基礎講座

エニアグラムとは?基礎から応用まで

エニアグラムを徹底解説した目次ページです

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人
エニアグラムサブタイプ診断ー2つ

エニアグラムトライタイプ

【2020年企画】エニアグラムと適職診断

【2020年企画】お仕事で悩んでいる方へ
エニアグラムと適職診断

エニアグラムxトライタイプを活用した転職&働き方開発プロジェクトスタート予定。
是非ともご協力ください。



エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする