【エニアグラム】トライタイプ:135技術者(エンジニア)

エニアグアムトライタイプです。国内・海外のネット記事を参考にしながら、これまでの自身の視点を交えて書いています。マメに更新していきます。

トライタイプ135の概要

1の完璧主義さと3の達成意識、そして5の知識欲や論理が合わさった超合理的タイプです。非常に解決志向が強く、何事に対して筋道のある考えを好みます。おまけに論理的。

一方で、非論理的なことや筋道の合わないことには納得できません。

相談者「年末年始になると、忘年会やパーティーが多くて。うちの会社はボーナスが低いんだよね。」

135「別にいかなければいいじゃん。ボーナスが欲しいなら転職をすれば?」

と、わかり切った解決案をあっさりと言い切ってしまいます。「いや、別にアドバイスが欲しいんじゃなくて、話を聴いてほしくて・・・」と思うかもしれませんが、トライタイプ135は、この手の話は好みません。そこはトリセツです。

人間味がない印象がありますが、スキル習得や目標を達成している瞬間が本人にとっていちばん幸せだったりもします。感情vs論理だったら、間違いなく論理の人間。

基本タイプとトライタイプ

基本タイプが1

ストイックに仕事に打ち込む傾向があり、やや淡白な印象があります。一方で、自分と同じような志や技能がある人を仲間と認めて重宝します。

このタイプが求めているのは、質の高い仕事をすることであり、自分が成長していると実感できるときに、鉄仮面の下で漫勉の笑みを浮かべています。

そして、よく働きます。妥協と中途半端が嫌いだからです。夜遅くまで残って働いているエンジニアは、このタイプですね。

働き方改革の恩恵を受けれるか、犠牲者になるのかは、本人次第ですね。

基本タイプが3

タイプ1やタイプ5と比べて客観的でこだわりのない印象が目立ちます。このタイプが求めていることは、結果であり結果に対して最短最速な道を選びます。

そのために、周囲を冷静に観察して、チームや会社のリソースを活用して目標を達成に向かって走り出します。

仕事などの目標達成を第一に考えているため、ちやほやされたいとは思わず、着々と前に進む傾向があります(但し、仕事内容がモデルや芸能界なら別)。

基本タイプが5

残りの2つのタイプと比べて、最も人と関わらず、「論理」の世界に引きこもります。典型的なタイプ5です(そもそもタイプ5なので、この表現が不適切かも・・・)。

自分の研究や思考ワークに没頭したいのです。

ひとり好きの淋しがり屋なんてありますが、このタイプはひとり好きの専門家です。そっとしておいてあげましょう。

ソーシャルタイプ5なら、専門家や権威者とは着実にネットワークを持とうとしますが、人付き合いが苦手です。

エニアグラム-タイプ5+ソーシャル「google先生/トーテム」とは?
どうも。エニアグラム研究家の木村です。 現在、Complete Enneagram-27 paths to Greater Self...

各タイプの中で最も機械的になりがちなのがこのタイプです。精密性や完璧さや知識、達成欲もあり、仕事人としては理想なタイプですね。

スポンサーリンク
東京エニアグラムワークショップ公式サイト

2019年11月23日開催-東京エニアグラムワークショップ
フルコースの巻

エニアグラム基礎講座

エニアグラムとは?基礎から応用まで

エニアグラムを徹底解説した目次ページです

エニアグラムのまとめ記事一覧

エニアグラム9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人 助ける人 達成する人
個性的な人 調べる人 忠実な人
熱中する人 挑戦する人 平和をもたらす人
エニアグラムサブタイプ診断ー2つ

エニアグラムを広めていくためにご協力ください。

フォローする