16の性格タイプ/ソシオニクス

8つの
心理機能

心の動きを「見える化」しませんか?

PRICE

- 料金案内 -

アーキタイプ

16タイプと8つの心理機能

55,000円/120分×2回

時間120分~180分想定
対象自分の
心の動きを「見える化」したい
備考無料講座参加権

気軽に

ソシオニクス

クアドラ/モデルA/関係論

77,000円/120分×3回

時間240~360分想定
対象16タイプを
社会レベルで活用したい
備考無料講座参加権

人気!

講師コース

16タイプ講師コース

220,000円~/要相談

時間120分×10回~
対象者16タイプの専門家として活動したい
備考資料作成サービスあり

おトク

なぜ心理機能か?

心理機能は16タイプの地図

地図を持っていないと危険?

人に道を尋ねるとき、その人が地図を持っていないと、時には変な方向に案内されてしまうことがあります。同じように、SNSやネットの記事だけに頼っていると、本当の性格タイプを正しく理解できず、人生の目的地までの道筋が見えなくなってしまうかもしれません。

迷わずに目的地に到達!正しい性格タイプを知り、人生の道筋を見つけよう!

そして、もうひとつワナがあります。16タイプやユング心理学の質問に応えるとき、間違った内容を教えることで、相手の人生を狂わせるかもしれません。

間違いと正しいの境界線とは?

16タイプで大事なのは、一貫した論理です。

実際に、16タイプに関する情報は多岐にわたり、様々な意見や見解が存在します。しかし、その多様性の中で、一貫した論理があるかと言われたら微妙です。

16タイプ系のブログ、X:Twitterなどで見かける情報は、その場での思い付きや個人の意見が反映されていることがあります。言い切り調で話しますが、「なぜ?」の質問に応えてくれる人はわずかです。

16タイプ系の有識者に限って、間違いに対しては厳しく追及しますが、正解は絶対に教えてくれません。

一貫した「納得感」が大事

16タイプのセッションでは、ユングの心理機能を元にした一貫性を大事にしてきました。参加者が自信を持って自分の性格タイプを深く理解し、その地図を手に入れるお手伝いをしてきました。参加者様が腑に落ちるまで、時間は惜しみませんでした。

最大で10時間のセッションに臨んだこともあります。

心理機能不全が発生するステップ

  • 16Personalitiesで自分のタイプがわかった。私のタイプは...
  • X:旧Twitterで性格界隈に入って、8つの心理機能があることを知った
  • では、現実世界はどうだろう?逆に生きづらくなった。以前より病んでいる
  • でも、なぜか、X:旧Twitterをやめられない。謎の情動に動かされている
  • 毎日、洪水のように流れてくる様々な情報に翻弄されている
  • スマホ中毒になりつつも、その沼から抜け出せない...(謎の恐怖)

いくつか思い当たったでしょうか?

この状態を「自爆」といいます。一種のSNS中毒のようなものです。また、この中毒に陥るのも心理機能が原因です。

様々な情報に振り回されて、心理機能の一部が消耗してしまい、結果としてあなたの中で8つの心理機能が上手に循環してくれない状態です。皮肉なことに、心理機能の存在を知ってしまった結果、その心理機能不全に陥るワナにハマってしまいました。(嗚呼、無情)

心理機能不全の弊害

極端な凸凹人間になる

悪い意味で、特定の心理機能しか使えず、凸凹人間になり、社会的なバランスを欠く

苦手な事に向き合えない

不得意な心理機能には目を向けられず、特定の状況下で思考・感情・行動がフリーズする

コミュ力が低下する

自分のことを理解してくれる人としか会話ができず、依存心が高まる

心身が消耗する

得意な機能だけで頑張るため、その機能に負担をかけると疲れやすくなる

例えば、X:旧Twitterやネット記事でで「ENTPサイコパス」「INFP社会不適合者」「ESTP脳筋」「ESTJマジメ×エリート」というポストが目立つのはご存じかと思います。投稿者が注目を集めるために、ワザと書いている場合もあれば、本当に信じているケースもあります。後者の場合、その投稿者自身が16タイプに対する理解が浅いか、心理機能不全に陥っている可能性が考えられます。

木村なおき

心理機能不全の克服方法

正直、心理機能に使われるか?心理機能を使うか?その違いです。

いちばんの近道は、心理機能の仕組みを理解して、16タイプやご自身の心理機能の動きに対して検証することです。今回のセッションを通して、心理機能を知ることができれば、自分を律することができ、X:Twitterや他のサイトの情報の取捨選択ができるようになります。

結果、心理機能不全のワナから抜け出し、心理機能は武器として使えるようになります。

木村なおき

今回のセッションの本質は、
情報に振り回されるか、情報を使いこなすか?の違いです。
あなたはどちら側の人間ですか?

改めて...

心理機能とは?

よくX:旧Twitterなど目にする「Te、Fe、Se、Ne、Ti、Fi、Si、Ni」といった横文字です。
この理論、スイスの心理学者・カールユングの考えに基づいて作られた心の動きを表すものです。シンプルな横文字で表現されていますが、実はひとつひとつのキーワードは深い意味とこの8つのキーワードを整理するモデルが存在します。

例えば、16PersonalitiesでENTPが討論者/悪魔の代弁者と呼ばれているのは、外向直観:Ne:今ない可能性を探求したい!を好んで使い、その次の内向思考:Ti:物事の仕組みを深く知りたいを補助的に使うからです。

よって、ENTPは、外の世界にアイディアを見出して、その可能性について内側で検証します。一方で、相手の感情や現実的な制約は重視しません。お得意のディベートを仕掛けますが、それが仇となり、周囲から誤解されがちです。

このような状況下で、ENTPは「自分は合理的で論理的な事を言っているはずだ」と思うかもしれませんが、真逆なタイプからは拒否反応を示されるし、同じENTPからも「あなたの言っていることは全然論理的じゃないよ...(以下、ウンタラカンタラ)」と論破されることも珍しくありません。

木村なおき

例1:INTPはガチガチの論理人間か?

同じINTP(論理学者型)にも、16personalitiesのINTPを映し出した人物もいれば、普通に誰とでも分け隔てなく対話ができるINTPもいます。どちらが本物とか、偽物ではありません。8つの心理機能をバランスよく使えるかの問題です。この違いは、劣等機能:Feを意識できているか、発達しているか、どうかの違いです。

例2:ENFPは永遠のピーターパンなのか?

同じENFP(広報宣伝家)にも、楽しい事だけを求めさまよっている人もいればフアフアと飛んでいる人がいるのは確かです。また、その傾向は強いです。一方で、しっかりと地に足をつけて、現実的な制約を理解しながら、その範囲内で自由を楽しむ人もいます。この違いは、劣等機能:Siや第8機能のSeの向き合い方によって異なります。

このような例は枚挙にキリがありません。少なくとも、全ての心理機能をバランスよく使えるほうが、どのような状況でも、上手に適応できます。また、ストレスに陥ってもセルフケアができるようになります。

心理機能がわかり、心理機能不全を克服できると...何がわかるか?

  • 自分の本当のタイプを深いレベルの認識
  • 自分のタイプの隠れた魅力や活かし方
  • 曖昧な情報、不確かな情報の見極め方
  • メタ認知(斜め上から自分を見る方法)
  • 自分を鏡に、相手の中で動いている心理機能
  • 内側に潜む悩み、葛藤、不安、妬みの正体
  • 他のタイプに合わせた接し方や対応の仕方
  • 意識のみならず無意識の自分(影の心理機能)

16の性格タイプは、人を16通りに分類する方法だと理解されていますが、より正確にいうなら認知のスタイルパターンです。例えば、内向思考型のタイプは、独りで考える事を好みますが、必ずしも内向思考だけを使っているわけではありません。その人の中で、他の心理機能は動いています。

Ne:外向直観、Ni:内向直感、Se:外向感覚、Si内向感覚、Te:外向思考、Ti:内向思考、Fe:外向感情、Fi:内向感情の8つの心理機能が動いています。ひとつひとつの心理機能の役割や位置づけが違うだけです。

よく頂く質問

アーキタイプとソシオニクス、またエニアグラムとありますが、どれを指していますか?

今回の案内文では、16の性格タイプのアーキタイプです。心理機能は表と影(シャドウファンクション)の8つに焦点を当てています。全ての心理機能を知ることで、あなたは、主体的にどのように情報を取り入れ、また判断を下しているのか?また、同時並行で陰でどのような心理機能が動いているのかがわかります。

最初の4つの心理機能はネット記事や書籍でなんとなくわかりますが、影の心理機能について教えてくれるコンテンツはおそらく当セッションだけだと思います。

シャドウファンクションはどこで学んだのですか?またどれぐらい詳しいのですか?独自説ではないですか?

2023年3月に16Type株式会社の16タイプ認定トレーナーの講座に参加したときにシャドウファンクションについて学びました。その後、ジョンビービー氏の書籍や海外のサイトを参考にして、自分のものにしました。

シャドウファンクションは、エニアグラムの根源的欲求と根源的恐れの関係に近いため、エニアグラムのロジックを援用することで意外と簡単に理解できました。加えて言うなら、ソシオニクスでも類似の論理を扱っています。

公式のMBTI®に基づいている内容ですか?

両者ともユング発祥のため、間違えやすいですが、今回の16タイプは公式のMBTI®とは全く違う内容です。また、16PersonalitiesとMBTI®も全く別物だとご理解ください。何よりも、私は、MBTI®認定ユーザーではないです。商標上の問題が生じるので、セッション中はMBTI®という単語は控えるようお願い申し上げます。

ソシオニクスとアーキタイプの両方がありますが、どちらがお勧めですか?

どちらか迷ったらアーキタイプのほうにお申し込みください。ソシオニクスは、Twitter内のソシオニクス好きな人からリクエストを頂き、今回のサービスに組み込みました。ソシオニクスのクアドラ、モデルA、関係論に興味がなければ参加は不要かと思います。

トリプルコンボとありますが、アーキタイプとソシオニクスのみは可能でしょうか?

はい。エニアグラムに興味がなければ、アーキタイプとソシオニクスの2つに時間を費やすことは可能です。その場合は、事前にメールでお申し付けください。

トリプルコンボに申し込んだ場合、エニアグラムはどの程度教えてもらえるのでしょうか?

時間の都合上、9つの性格タイプの判定とさせて頂きますが、今までの経験上だとトライタイプまで踏み込むと思います。基本は180時間の範囲内で出来るところまで行います。なお、今回は16タイプ主体です。エニアグラムに興味がある場合は、エニアグラムセッションにお申し込みください。

Twitterやネットで調べていますが、自分の16の性格タイプがわかりません。また、自認にも自信がないです。タイプ判定はしてもらえるのでしょうか?

はい。今回は心理機能を中心に行いますが、心理機能からアプローチしたほうが精度の高いタイプ判定ができます。心理機能を知って、タイプ判定に臨む意思さえあれば、ご自身のタイプは割とすぐわかると思います。(かつての自分がそうでしたし、タイプ判定の相談は心理機能で行っています)

タイプ診断やタイプ判定は別のところで行いましたが、もしかしたら変わる可能性はありますか?

はい。状況によってはタイプが変わる可能性があるかもしれません。但し、過去に16タイプ判定を行い、本当にタイプが変わった人は、20人に1人ぐらいの割合です。なお、その方は心理機能は主機能と補助機能だけで考えていました。よって、タイプが変わるか否かは、第三機能や第四機能...その後に続くシャドウファンクションを通して一緒に決めていくカタチになります。

お申込みの流れ

自分のタイプを「ある程度」抑えてください

心理機能セッションでは、16タイプのタイプに基づいて心理機能の理解を深めていきます。まだ、自分のタイプが決まっていない方は、自分のタイプに確信が持てない方は、いくつかに絞ってみてください。

STEP
1

事前に何を最も知りたいかを明確にしましょう

ご自身の心理機能を理解するためには、いま感じている課題や感情の動きを事前に知っておくことが重要です。具体的な相談ではなくても、「こんなことを話したい」「これをいちばん知りたい」「今のこの問題を何とかしたい」といった内容でも構いません。

無理をして言語化する必要はありません。あなたの課題や心の動きを心理機能を通して見える化するためのセッションです。是非とも、限られた時間を有効活用していきましょう。

STEP
2

サービスを選んで日程を決定して、お支払いいただければお申込み完了です

以下のカレンダーより、日時を確認してください。

STEP
3

当日は同じ資料を共有しながら進めていきます

パソコン・タブレットなどで同じ画面を共有して、いくつかお伺いしながら、あなたの見解を心理機能の表にどんどんと図解化していきます。対話をするだけのコーチングやカウンセリングとは異なり、自分の心の動きなどをカタチに残すことができます。パソコンが得意であれば、一緒に入力をしてもらっても構いません。

もちろん、守秘義務のもと、許可を頂いた内容以外は、本人様の名前を含めて、一般に公開することはありません。

STEP
4

次回予約は必要性を感じたとき

時間内には手ごたえを感じてもらえるようなセッションをいたしますが、お客様の事由で継続したい意志がございましたら、その時は幾分かお値引きをして承ります。

STEP
5

それではセッションでお会いできることを楽しみにしております。

お申し込みはこちらから!

エニアグラムでいつもお世話になっております。
16タイプ診断の専門家!木村なおきです。
本業はエニアグラム!です。(強調

2020年にエニアグラムオンラインをはじめたら、お客様から16の性格タイプの質問をたくさん受けて、気づいたら300人以上のタイプ判定。何気にソシオニクスからスタート。

2023年3月に16Type株式会社様から自社サイトと16タイプ認定トレーナー講座のサイト制作のお仕事を頂き、自身も参加をして、16タイプ認定トレーナーとして活動。2023年5月からオンライン×リアルで8つの心理機能に特化した講座を開催。わずか半年で16タイプ判定件数は50人を超えを達成(無料含む)。おそらく日本でいちばん16タイプの性格判定をしている人。

性格タイプ:ENTP:討論者/ソシオにクス:ILE

    必須お名前

    必須メールアドレス

    必須ご希望のコースを教えて下さい

    必須ご希望の日時を教えて下さい

    ■第1希望*必須
     
    ■第2希望*任意
     
    ■第3希望*任意
     

    必須お支払い方法

    任意16タイプ※自認/複数選択可

    必須1最も知りたいことなどございましたら具体的にご記入ください。当日の講座に反映させます


    自己紹介

    エニアグラム/16タイプのトレーナーをしている木村なおきと申します。
    2017年からひよこ君とフクロウ君のエニアグラム講座の運営者です。

    主に、エニアグラム(9つの性格タイプ)の講座や個人セッションをしているものです。

    2020年に16タイプに出会い、いつの間にか16タイプ講師になりました。
    エニアグラムとソシオニクス(ロシア版の16タイプ)を連携が得意です。

    本業はウェブデザイナー:64以上のデザインのパターンや32以上のWebシステムを使いこなしています。ウェブを通じて類型脳を鍛えています。

    2023年より、16タイプ株式会社様からホームページ制作案件のお仕事を頂いたことをキッカケに自身も16タイプトレーナー認定講座に参加をして、正式な16タイプトレーナーとして活動。

    一応、フリーランス。外向勢の脅威から自分を守るため、INTPのペルソナを被るENTP。
    ENTP(討論者)/ILE(探求者)です。趣味はディベート