16タイプ ESFP型(外向、五感、感情、柔軟)

この記事では、そんなESFPの性格や傾向、適職からMBTIのモデルについて解説をしていきます。

まずは目次を参照ください

ESFP型の性格/特徴

もしも、このような傾向があればESFPかも・・・

  • いまを楽しく全力で生きる
  • 正しいより楽しいがモットー(自分にも人にも寛容)
  • 自分の気持ちはハッキリと表現する
  • 状況には臨機応変に対応するが、行き当たりばったり

ESFPは、明るい魅力と楽天的な雰囲気に溢れています。人生は終わりなきパーティーであり、誰に対してもオープンに接してくれます。ESFPが一人いるだけで、その場を一瞬で明るくなります。学生時代はムードメーカーとしてその手腕を発揮したことでしょう。

そんなESFPの特徴を4点に分けてお伝えしていきます。

ひよこくん

僕はESFPなのかな?

ESFPちゃん

どっちでもいい!大事なのは、いま楽しいか!だよ

1.今を楽しく全力で生きる

ESFPは16タイプの中では最もポジティブで楽天的なエネルギーに満ち溢れています。

エニアグラムのタイプでは、タイプ7:熱中するに最も近いです。

基本、ESFPは独りで過ごすことを好まず、常に一緒にいられる相手を探しています。活発に動きこそしても、どこかで余裕がありますし、誰に対しても自分から率先して近づくことができます。

ひよこくん

NHKの朝ドラのヒロインに多そうだね

ESFPちゃん

マンガの主人公に多いんじゃない?

ESFPは刺激を求め、自ら楽しい空間や場を作り出す才能をもっています。いつも幸せそうな表情をしていて、いま、この瞬間を誰よりも楽しく生きています。そんな持ち前の活発性からグループの中心になります。

ひよこくん

ねぇねぇ…やっぱりESFPは仕切りたい願望があるの?

ESFPちゃん

どっちでもいい!楽しいことが大事!

ESFPは明るい・活発・陽キャラになりますが、「みんなからイケている人だと思われたい」といった承認欲求が内側で強く動いています。流行や流行りものには敏感で、自分をお洒落に見せるアイテムはスグにゲットして、SNSでPRしている人が多いです。

どのタイプも承認欲求や快楽欲求こそありますが、ESFPにとって今この瞬間自分は誰よりも楽しく生きている!といった手ごたえを感じ、その感覚を外の世界にPRすることは至上命題です。

現実的な出来事を価値に残して、内側のエネルギーを高めていきます。

ひよこくん

ねぇねぇ…折角だから他のタイプの人にも参加してもらわない

ESFPちゃん

もう呼んでいる。スグに来るよ。

ESFPとISFPの違い

ESFPとISFPは共に、人生を楽しむことに貪欲です。

但し、ISFPは独りでコツコツと楽しもうとします。日常の中で小さな幸せを見つけて自分の中で深めていきます。

対して、ESFPは、人生は一度きりの大冒険!全力で楽しまなければ損だ!と考えて、外の世界に羽ばたきます。

ISFPくん

16personaliesでは「冒険家」って言われているけれね…

ESFPちゃん

冒険は仲間とするものだよ!みんなで出かけよう

ISFPとESFPでは人生の楽しみ方が違います。

  • ISFP:自分が本当に好きな事に没頭するの
  • ESFP:みんなで集まってワイワイと盛り上がる

ISFPは、平和で穏やかな日々を求めています。心身ともに調和がとれた状態で、自分が心から好きな事に没頭できて、その積み重ねで楽しい人生が作られていくと考えています。対して、ESFPは、いまの楽しさや平和を放棄してでも次の楽しさや刺激を求めます。

ISFPくん

確かに僕はあれこれやると疲れるかも…

ESFPちゃん

毎日同じこととをしているのは疲れるかも…

ひよこくん

なるほど!フクロウ君はどちらかというとISFPかな…。

もちろん、ESFPにも好きな事や情熱を注げることはたくさんありますが、ISFPのようなマイペースさはなく、どちらかというとハイペースです。

自分の楽しいを皆にシェアしたい気持ちのほうが強く出てしまいます。これは16タイプの外向と内向で説明ができます。

ESFPとESTPの違い

ESTP/ESFP共に…

  • 外向的、刹那的、即興で動ける
  • 今この瞬間に集中・没頭できる
  • 貪欲に何かを経験・行動したい

など、今を楽しもうとします。ESFP・ESTPは共に今何かをやるときはノリノリです。一方で、ESFPは感情に流されやすいのに対して、ESTPはドライな一面があります。他人の事よりも、自分が決めたことを優先します。

ESFPから見れば、ESTPは個人主義者に見えます。ESTPから見れば、ESFPはおせっかいに見えるでしょう。この辺は両タイプが対立するところでもあります。

暗い話題や心配事は嫌い

そんな楽しさや刺激を求めるESFPにもいくつか課題があります。

  • 暗い話題を避ける
  • 不安や葛藤を無視する
  • 後先考えない
  • 落ち着きがない(態度に出る)

ESFPは、今この瞬間が刺激に満ちて楽しいか!を基準に物事を判断しています。
逆に、将来の話や面倒な話題は避けがちです。

例えば…

  • 友人から深刻な悩みについて相談される
  • 恋人と2人の「関係」をマジメに話す
  • ビジネス交渉の駆け引き
  • 卒業後の進路や将来設計

ESFP自身、心の底では必要だとわかっていても、「いま楽しいか、どうか!」と考えたら別です。

ESFP型は、人生は200%楽しんでなんぼ!という価値観です。

独りでいてつまらないと感じたら、スグに外に出てお友達や仲間と会うでしょう。もちろん、独りの時間も大事にしますが、その時間すらもSNSやチャットで知人・友人に連絡を取ることで頭がいっぱいです。何かしたことに対して相手が好意的な反応を示してくれれば、ウキウキすることでしょう。

ひよこくん

これって普通じゃないの?ねぇねぇねぇねぇ!

フクロウくん

ねぇ!が多すぎ!鬱陶しいわ

ESFP型のキーワードは「いま、この瞬間」です。想像や空想の世界に浸るぐらいだったら、もっとこの瞬間を楽しもうと考えています。今この瞬間の出来事に意識が向いています。もしも、その場に適応できずに「つまらないなぁ」と感じたら、いち早くその場を去り、もっと楽しめる場所に移るります。フットワークがよいのです。

ESFP型は、独りになると「今をもっと楽しまねば!」「もっと満たすためには何をしたらいいのか?」と空想に老けたりしますが、ひとりで長時間考えこむのは苦手です。動いているときに肌で感じる「うひょー!楽しい」という感覚のほうが大事なのです。

そんなESFPですが、意外にも自分からアイディアを出すのは苦手です。既にある波にいち早く乗って独走することは得意ですが、波そのものを創り出すことはあまり得意ではありません。その結果、誰かが作った「楽しいそう」に踊らされて、心の底から楽しい!と感じられるものに出会うのに時間がかかります。

ひよこくん

フクロウ君は300年も木の上で考え事をしていて楽しかったの?

フクロウくん

楽しかったぞい。もう300年ほど木の上で考え込んでいたいわ

また、ESFP型は、ひとつの事を辛抱強く続けるのは苦手です。例えば読書をしているとき、一冊の本をゆっくり×じっくりと読んで深いところまで理解しようとは思いません。ESFP型は、短時間で一冊でも多くの本を読む派です。

次から次へと他の「楽しい」に目が移りします。

その瞬間は目の前の事に集中しているのですが、関心ごとがコロコロ変わります。

「今日は色々とやったけれど、具体的に何を成し遂げたっけ?」と思うことが多くなるでしょう。

そんな感じで次から次へとワクワクを見つけて走り回りますが、意外にも体調管理や気持ちのコントロールには長けています。ESFP型にとって、「今この瞬間が楽しい!」「もっともっと楽しみたい」「この気持ちをみんなと共有したい」は必須ではなく当たり前。だから、舞台の上では常に全力疾走しています。

時々、心身ともに消耗するまで走り続けますが、身体の疲労やストレスがたまると、キチンと休みます

ひよこくん

やっぱり今を生きているんだね

フクロウくん

そうじゃな。今しか生きてない。

ESFPの長所・短所

長所

  • 些細なことは気にしない楽天家
  • 人付き合いは抜群・友達が多い
  • 人に対して寛容
  • 根っからポジティブ

短所

  • 衝動的に行動しがち
  • 本当に相談できる友人は少ない
  • 自分に甘い
  • 内省的にはなれない

ESFPの有名人・創作キャラクター

海外(芸能人、政治家、組織のリーダーなど)

ジェシカシンプソン(歌手)、エルトンジョーンズ(歌手)

日本 (芸能人、政治家、組織のリーダーなど)

明石家さんまさん(お笑いタレント)

アニメ・漫画キャラ

モンキー・D・ルフィ(ワンピース)、孫悟空(ドラゴンボール)

有名人・創作キャラクターについてはネット記事と当方の主観によるものです。

ESFPの適職

仲間たちと交流を通して、みんなでのびのびと働くことを好みます。人との交流が多ければ多いほど、本領を発揮します。半面、ひとりで目標に向かってコツコツと作業をするのは苦手です。

プロデューサー・監督・芸能人・芸人、エンターテイナー、コミュニティのリーダーなど

心理機能

心理機能:主機能、補助機能、第三機能、劣等機能

主機能:外向感覚(Se)

色々な人の出会いや新しいことへの体験を通して刺激や楽しみを見つけ出します。今この瞬間を生きています。

補助機能:内向思考(Fi)

様々な経験を通して、「何が楽しかったか?」「どうすれば満たされるか?」を内側の価値観に基づいて判断を下します。

第三機能:外向思考(Te)

自身の感覚や感情を論理的に説明するのにストレスを感じる。結果、人に理解してもらえずに独りよがりな話し方になる

劣等機能:内向感情(Ni)

いま、「この瞬間」にしか目を向けられず、後先の事を考えられなくなる。この瞬間の快楽は得ても、数年後の幸せは逃す

補助機能:内向感情が発達していないと

  • 何が好き/嫌い、楽しい/つまらないかの判断ができず、目先の楽しそうなことに意識を奪われる
  • 表面的に楽しさだけを追い求め、熱しやすく冷めやすくなる(長続きしない)
  • あれもこれも…と欲張りになる(注意散漫になる)

など…色々なことに挑戦したいはずが、何もかも中途半端になってしまいます。結局、何をしても満たされず、次々と他の楽しみを模索する人生になります。

補足:当記事の内容について

当記事で取り扱っている16タイプは、一般社団法人日本MBTI協会(Japan MBTI Association)の認定に基づいた者ではございません。

一部、MBTIの書籍を参考にしておりますが、日本MBTI協会が指摘する「MBTIもどき」「似て非となる者」になります。16の性格タイプに関連する書籍・インターネット記事を参考に独自の調査を行い、個人様が楽しんでもらうために、まとめております。

普通の診断に飽きた方へ

少し斜め上の診断テストをご用意しました

タイプを決めたい方へ

無料×有料のオンラインセッションを提供中

Webサービス

エニアや16タイプに理解ある方向けにWebサービスを展開中

期間限定で当サイトの訪問者様向けにホームページ制作のサービスを開始しました。内側で悶々としているアイディアをカタチにしませんか?