ENFPの内向直感(Ni)とは?主機能と第五機能の関係?

16タイプシャドウ編です。今回は、ENFPのライバル/対立者となる心理機能:内向直感:Niに焦点を当てていきます。

  • ENFPが、シャドウに囚われたときにどうなるのか?
  • ENFPが、外向直観:Niを好んで使うけれど、Niはどうなの?

といった質問に応えていきます。

シャドウファンクションの記事はこちらです。
https://seikaku-type.com/16types/shadow-function

ENFPの第五機能:Ni/ライバル

ライバルは、当方の造語です。

厳密には“Opposing Role”(反対の役割)といいます。ENFPの主機能であるNeとは反対に働きます。

ENFPの場合、主機能機能は外向直観(Ne)であり、Opposing Roleは内向直観(Ni)です。

この場合、主機能:外向直観(Ne)が抑圧・制限されるか、反対の役割が表面に現れやすくなります。実際に、ENFPは、外向直観こそ歓迎しますが、内向直感に対しては抵抗・反抗を感じるでしょう。

外向直観 (Ne) が活発に機能するとき

  • さまざまな可能性やアイディアを探求する
  • 柔軟な考え方を持ち、新しい視点や角度から物事を捉える
  • 予期せぬ結びつきや関連性を見つけて、その過程を楽しむ

このように外向直観を自由に使える状況は、ENFPにとっては幸せと言えるでしょう。

では、次に内向直感が活発に機能するときについてみていきましょう。

内向直観 (Ni) が無意識的に機能するとき

  • ひとつの未来やビジョン、予感に確かな確信が持てる
  • 統合的な理解や深い洞察を追求し、瞑想的な状態になる
  • 物事の背後にある意味やパターンを探し求める

INFJやINTJといった内向直感:Niを主機能に持つ人たちは、ひとつの道筋が見えているときは幸せかもしれませんが、ENFPにとって内向直感:Niは招かざる客なのです。

ENFPが内向直感に囚われたとき

  • ビジョンの固執: 外向直観:Neが常に新しい可能性を探求するのに対して、内向直観はある一つの強固なビジョンに固執させます。これにより、ENFPは柔軟性を失い、視野が狭くなります。何かに縛られたように感じるでしょう。
  • 過度な内省: 本来の外的な探求から、過度な内省や自己分析に意識が向きます。結果、外部の世界とのつながりが弱まり、ENFP本来の活発性を失う結果になります。
  • 混乱の原因: 外向直観は情報を広範囲にわたって結びつける役割を担います。対して、内向直観は深い一貫性を追求するため、この二つが対立すると、ENFPは混乱を感じることがあります。本音では羽ばたきたいけれど、空を飛ぶのが怖い! そんな気持ちになるでしょう。
  • 行動の遅延: ENFPは活発で行動的です。アイディアを思い浮かべば、すぐに動きます。しかし、内向直観:Niの影響を受けると、行動を取るのをためらいます。まるで見えない足かせがあるように感じます。

このように、第五機能であるライバル:Opposing Roleが活動的になることにより、主機能:外向直観(Ne)の自然な流れや活動が制限されます。この時のENFPは自分のことをINFPやINFJと自認しているかもしれません。

しかし、その多くが内向直感:Niに動かされているだけで、INFJのように内向直感:Niを歓迎しているわけではないのです。

内向直感:Niを上手には使いこなせないでしょう。

シャドウを味方につける

しばし、16タイプのシャドウは悪いものと認識されがちですが、これは誤解です。

シャドウの存在は、自己認識や成長の機会として捉え、主機能とのバランスを取ることで、逆に武器にすることができます。

少年漫画ではありがちなシーンですが、かつてのライバルが今は仲間として一緒に戦ってくれる感じです。ENFPが、内向直感:Niと向き合うことで、より自由に創造性を発揮できるようになるでしょう。

シャドウはすべてのタイプに存在します。是非とも、シャドウを使いこなして、より健康でストレスフリーな日々を送りましょう。

エニアグラム×16タイプで行動体質になりませんか?

 

9つの性格タイプ一覧表

▼9つの性格タイプについてはコチラの記事ですべて説明しております。

改革する人

助ける人

達成する人

個性的な人

調べる人

忠実な人

熱中する人

挑戦する人

平和をもたらす人

診断テストはこちらから


エニアグラム診断テスト54問

エニアグラム診断テスト54問




エニアグラムxトライタイプ

エニアグラムトライタイプ

このサイトの運営者

木村真基

Kimura Naoki

ウェブデザイナー/エニアグラム講師

プロフィール

「ひよこ君とフクロウ君のエニアグラム( 9つの性格 )講座」の運営者。性格タイプ判定専門のエニアグラム×16タイプ講師。自身も講師として働きながら、お客様のセミナー集客特化型のホームページを作ることが得意。

本業:ウェブデザイナー(フリーランス)/副業:性格タイプ講師×デザイン講師

エニアグラム/16タイプ/ストレングスファインダーを武器に自分のタイプで生きている人。

・エニアグラム:3w4sp-sx-so&Tritype386
・16の性格:ENTP(討論者)&ILE(発明家)
・ストレングスファインダー:着想、戦略性、学習欲、達成欲、自我

ウェブデザインだけではなく性格もデザインします♪

Profile Picture